ヒイラギナンテン

葉はヒイラギ(柊)に似ていて,実がナンテン(南天)に似ていることからヒイラギナンテン(柊南天)と呼ばれています。
花は黄色で3月頃に微かに良い香りがする黄色い花を咲かせます。花後に青紫の果実がなります。葉色は季節で彩がかわり、秋から冬は赤く紅葉し、春から夏は青葉になります。

b0093088_10191947.jpg


b0093088_10192933.jpg

[PR]
by the-fuji | 2012-03-23 10:20 |
<< 木瓜 乙女椿 >>