イチハツ

中国中部から北ミャンマーにかけての 地域が原産のアヤメ科の多年草。日本のアヤメ類では早く,5月に開花するので,〈最初 に咲く〉の意でイチハツと呼ばれるようになったといわれる。

b0093088_715235.jpg

[PR]
by the-fuji | 2012-05-06 07:20 |
<< モッコウバラ 鯉のぼり >>