タツナミソウ

ご覧のように茎をまっすぐに立てて株立ちになり、地下茎を伸ばして増えます。茎の先端に長さ約3cmで独特の形の花穂をつけ、それが波頭に見立てられタツナミソウと命名されたようです。
毎年増殖しています。

b0093088_614736.jpg


b0093088_6123155.jpg


b0093088_6131199.jpg


b0093088_6133548.jpg

[PR]
by the-fuji | 2014-05-03 06:13 |
<< 浜松まつり開幕 浜松まつり >>