モモイロヒルザキツキミソウ

b0093088_10234481.jpg

初夏から夏に次々と咲き続ける。月見草が昼間しぼむのに対して、昼間に開花するので、ヒルザキツキミソウ の名がついたそうです。


「自然とのふれあい」を楽しくご覧下さった方は、是非1日1回クリックお願いします。
↓   それぞれポチ・ポチとお願いします 。 
人気blogランキングへ 
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by the-fuji | 2007-05-18 10:24 |
<< 草原の朝 ロベリア >>