国立新美術館

2月1日訪れた、国立新美術館の外観。設計は昨年亡くなられた、黒川紀章。
国立新美術館は、コレクションを持たず、国内最大級の展示スペース(14,000m2)を生かした多彩な展覧会の開催、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及など、アートセンターとしての役割を果たす、新しいタイプの美術館のようです。
b0093088_7321957.jpg

b0093088_7324950.jpg


「自然とのふれあい」を楽しくご覧下さった方は、是非1日1回クリックお願いします。
↓   それぞれポチ・ポチとお願いします 。 
人気blogランキングへ 
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by the-fuji | 2008-02-12 07:34 | 自然
<< 富士の高嶺 マンサク >>