<   2013年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ムラサキカタバミ

派手な赤紫色の花を付けるのが江戸時代に入ってきた南アメリカ原産のムラサキカタバミで、繁殖力も強く、広く野生化しており、散歩道のあちこちで長い期間咲いているのがみられる。
我が家の庭にもあちこちに咲いている。

b0093088_951577.jpg


b0093088_951370.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-30 09:16 |

懐かしの富士山

梅雨真っ盛り。富士山を撮影するには気象条件が非常に影響します。
当地方今日も朝方どんよりしていましたが、現在は薄日が射し始めました。

この梅雨の期間はとかく撮影には躊躇してしてしまいますが、この写真のような偶然にも恵まれます。
確率は非常に少ないですがこのようにおお化けすることがあります。
この撮影は平成13年6月某日、夕食後一眠りして夜10時過ぎに自宅を出発、現地へ到着するも、視界はゼロ、車の中でうとうとして待っていましたが、周りが少ししらけてくると同時に立ち込めていた靄もとれ色づいていてきました。眠気も覚め、夢中で何枚かシャッターを押し続けた一枚です。(撮影 静岡市清水区吉原)

b0093088_9361438.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-29 09:51 | 富士山

東京都立小石川後楽園

先日友人4人で、東京ドームへ、巨人・楽天戦を観戦に行きました。両エースの対戦となりましたが、内海は早くにノックアウト、マー君は、ホームランまで打ちました。

入場前お隣の、小石川後楽園を散策。

b0093088_12309.jpg


b0093088_125778.jpg


b0093088_1254378.jpg


b0093088_1262028.jpg


b0093088_127167.jpg


b0093088_1273543.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-28 12:08 | 自然

メドウセイジ

[宿根草で毎年咲くハーブ]メドーセージは草丈は1メートルから1.5メートルほど。本来 は常緑低木ですが、冬の寒さで落葉します。しかし根は生きていて春になると芽吹く 宿根草です。メドーセージの地下茎はマイナス10度まで耐え、関東以西では戸外で越冬 可能。(花図鑑より)

今年も咲きました。
b0093088_6331261.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-27 06:33 |

紫陽花

朝から雨、梅雨ですね。


b0093088_719950.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-26 07:19 |

駿河薩岳嶺

アベノミクスが囁かれると同時に、世の中一変,デフレ回復、円安ということで、株式市場も連日高騰、良いことばかりが報道されていましたが、一転株は大暴落、落ち着いてきたと思ったら今度は中国経済の先行き懸念から連日の下落。一方国会ははといえばゴタゴタが続いている。

唯一明るい話題は、富士山世界文化遺産登録だ。静岡県は、地元県と言うこともあり、連日テレビ新聞で報道されている。
今朝の地元紙には、浮世絵と富士山を題材にして一面で紹介。その中に、広重「駿河薩岳嶺」が紹介され、
現在の写真と比較してあったので平成12年新春に撮影した朝日が山の斜面画を照らした瞬間の作品を掲載。

b0093088_1958201.jpg



広重「駿河薩岳嶺」
b0093088_205168.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-25 20:06 | 富士山

ミレニアム

今年は2013年ですから、13年前のこと、しきりとミレニアムという言葉が流れたことは、皆さんも記憶していることと思います。

ミレニアムの意味は諸説あるようですが、
アメリカ政府は、2000年1月1日ー2001年1月1日を「ミレニアム・イヤー」と定め、当時のクリントン大統領も2000年と2001年の2度祝えばいい」としている。

何を申し上げたいかというと、要はこの写真の撮影日。

月は東に、日は西にといわれますが、毎月満月の日に富士山に真ん丸い月が昇り(日の出ではありませんよ)。同時に西に太陽が沈む。その瞬間、夕陽を浴びて山頂が赤く焼けるのです。
この写真は、平成12年(2000年世紀末)12月の満月での撮影。
気象条件が整はななければ不可能な1000年に一度の大変貴重な瞬間です。
・・・と、自己満足しています。

b0093088_824322.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-24 08:03 | 富士山

富士山世界遺産登録

日本の誇る孤高の山、富士山がようやく世界の至宝の仲間入りを果たした。
昨日、ユネスコが世界文化遺産に決定した。しかも4月の諮問機関の勧告では除外された三保松原も、一転して登録が認められ、地元静岡県、山梨県としてもこんなに喜ばしいことはない。

富士山を10年以上の長きに渡り撮影に没頭した私にとってもこの上ない喜びである。
これを機会に私のブログの投稿者からの薦めもあり、これを機会に、撮影した所蔵の数々を掲載して行こう思
います。

b0093088_946974.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-23 09:46 | 富士山

白川郷(世界遺産登録)ぶらり散策 8

天候に恵まれた一日、暑くもなく、寒くもなく楽しく散策ができました。
ご覧頂ありがとうございました。

明日は富士山世界遺産登録が正式に決定するでしょう。
決まりましたら所蔵の富士山写真を掲載していきたいと思います。

b0093088_651049.jpg


b0093088_6523165.jpg


b0093088_65365.jpg


b0093088_6553094.jpg


b0093088_656204.jpg


b0093088_657037.jpg


b0093088_6572894.jpg


b0093088_658114.jpg


b0093088_6582824.jpg


b0093088_6592856.jpg


b0093088_70413.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-21 07:01 | 自然

白川郷(世界遺産登録)ぶらり散策 7

展望台から戻り、帰りのバスの時間まで、また村内の民家園をあちこちと見学。

b0093088_743049.jpg


b0093088_755263.jpg


b0093088_77251.jpg


b0093088_78045.jpg


b0093088_783841.jpg


b0093088_791412.jpg


b0093088_795592.jpg


b0093088_7103670.jpg


b0093088_7114151.jpg


b0093088_712303.jpg

[PR]
by the-fuji | 2013-06-20 07:13 | 自然